和歯科クリニック

【浜松の歯医者 和歯科クリニック】インプラント、審美、矯正、ホワイトニング、クリーニングを施術しております

トップページに戻る プライバシーポリシー サイトマップ
  • HOME
  • 一般歯科
  • 審美処置
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • スポーツ歯科
  • 口腔外科
  • 外傷歯科
  • 予防歯科
  • レーザー・無痛治療
  • 医院紹介
  • よくある質問
  • スタッフ募集
スマートフォン対応サイト

矯正歯科

トップページ > 矯正歯科
全部矯正 部分矯正(MTM)

全部矯正

矯正治療を「見た目を治すだけの贅沢品」という偏見を持っていませんか?
歯並び、噛み合わせが悪いと、

  1. 食べ物がよく噛めず、胃や消化器官の負担を大きくします。
  2. 清掃ができにくいため為、虫歯や、大人になってから歯周病になりやすい。
  3. 見た目だけでなく、発育にも関係し、心理的な負担となる。

矯正治療は、このような障害を取り除き、見た目の美しさもあなたの健康をも一段と増進させるでしょう。

矯正治療をもっと知ってください

矯正は子どもの時にするもの。そう思っていませんか?矯正は子どもの時にするもの。そう思っていませんか?

歯の美しさと健康に対しての意識の高まりから、最近では「大人の矯正」が増えています。
もちろん、その背景には「大人の矯正」がしっかりと確率されたことにあります。
矯正というと、どうしても金属の装置とワイヤーを歯の表面に取り付けるイメージがありませんか?
ところが現在は、矯正装置が透明なものや、歯の内側に取り付ける装置など、、治療中でも周りから気づかれにくいものもあり、昔とは比較にならないほど進化しています。

美しい笑顔を獲得する

アンチエイジングとしても人気があります

きれいな歯並びは、同時に美しい口元を演出します。口元がすっきりすることで、顔が小さく見え横顔も整います。
特に50歳を過ぎた頃から歯並びがきれいであると年齢より若々しく見え、上品に見えると言われています。
出っ歯、ガミーフェイス(歯茎の目立ち)、受け口、しゃくれあご…歯並びだけではなく、これら口元全般の悩みも矯正治療は解決してくれます。
「もう整形するしかないの?」と諦める前に、一度「矯正」のドアをたたいてみてください。小顔になりたいからとエステに行くことを悩んでいるあなた。
矯正治療はあなたの口元をきれいに変えることができます。

矯正するとこんな良いことがあります!

歯並びや噛み合わせが悪いと…
  1. 口をあけて笑うことに自信が持てない!
  2. 虫歯・歯肉炎・歯周病になりやすい。
  3. 言葉がはっきりしゃべれない。
  4. 肩こり・頭痛になりやすい。
  5. 顎関節症になりやすい。あごの成長を邪魔する。
  6. 消化が悪くなりやすい。
矯正すると…
  1. 口元を気にせず、大きな口で思いっきり笑える!
  2. 虫歯や歯周病になりにくく、健康な歯を保つことができる。
  3. きれいな発音!英語もきれいに話せ、社会人としても活躍できる。
  4. 全身のバランスがよくなり、肩こり・頭痛が起こらない。
  5. 顎関節が安定し、奥歯でグッと踏ん張ることができパワーアップ!
  6. おじいちゃん・おばあちゃんになっても、ご飯が美味しくもりもり食べられます。

矯正治療の進み方

矯正相談

症状や悩みなどをお聞かせ頂き、簡単なお口のチェックと、
当医院で行っている矯正治療について説明を行います。

矯正診断

精密検査

かみ合わせや歯並びの状態を詳しく
把握するために精密検査を行います。

診断・治療計画の作成

検査結果をもとに診断を行い、治療方法や治療期間などを決定します。


コンサルテーション

診断結果のご報告と、治療計画や費用についてのご説明を行います。

矯正治療開始の準備

事前処置

A ムシ歯や歯周病などがある場合は、全て治療を済ませておきます。

B お口の状態により抜歯などが必要な場合は、処置を行います。

清掃・セルフケア指導

歯のクリーニングやブラッシングの指導を受け、矯正治療に備えます。

矯正相談

矯正装置を取り付けます

歯の表面にブラケットという器具を貼り付け、そこに
ワイヤーを通して3 次元的に歯を移動させ整えていきます。

歯がきれいに並んでよくかめるようになったら、矯正装置を外します。

 

動かした歯を戻らないようにするための装置リテーナーを
使用し、歯の位置を固定して安定させます。

歯並びが完全に安定したら、矯正治療は終了です。

矯正治療が終了しても定期検診を受け、
キレイになった歯並びをキープしましょう。


"健康で美しい歯"、それが私たちの願いです。


上顎前突(出っ歯)

上の前歯や歯列全体が前に突き出ています。
前歯の関係とあごの関係を改善する初期治療をします。

 
ページの先頭に戻る
下顎前突(受け口)

下の前歯が上の前歯より前に出ています。
まず、前歯の反対やあごの前後関係を改善する初期治療をし、永久歯列完成してあごの成長量が少なくなった時点で本格治療をします。

 
ページの先頭に戻る
叢生(乱ぐい歯)

あごの大きさと歯の大きさが調和せず、凸凹に生えたり、重なり合って生えています。永久歯列期に、歯列全体を対象として本格治療をします。

 

この他にもさまざまな不正咬合があります。是非ご相談ください。


クリアアライナー
クリアライナー

歯に直接固定する装置は、ブラッシングがづらく虫歯になりやすいといったデメリットもあります。また、食事や会話のときなど、どうしても異物感が生じてしまします。
そこで「クリアアライナー」と呼ばれる透明な取り外しができるマウスピース型の矯正装置がおススメです。ご自宅にいるときや通勤中などに装着することで、少しずつ歯を動かしていく治療方法です。

この装置は、歯に装置を固定させる必要がまりません。人前では取り外しておくことができます。よって治療していることが他人に気づかれることはほぼありません。食事やブラッシング中には装置を取り外すことができるので、普段と同じような生活が送れます。

クリアアライナーの特徴
  • 取り外せるため衛生的
  • 透明なのでつけていても目立たない
  • 食事に支障がでない

※骨格的に問題のある場合には使用できない場合がございます。

白くて目立たない矯正装置

せっかく矯正してキレイになるのだから
その途中もできるだけわかりにくくしたい。

そんな要望をできるだけかなえたいと
思います。是非、ご相談ください。

ページの先頭に戻る

部分矯正(MTM)

歯の矯正というと、ティーンエイジャーの子どもが金属の矯正装置を付けている姿を想像するかと思いますが、私たちの医院では大人の方の部分矯正(MTM)を主にやっています。1本の歯を大切にする。普通だったら抜いてしまうような虫歯の大きな歯でも、もしかしたら助かるかも知れません。

Case1

右上の陶材が欠けた患者さんです。歯が黄色く、でこぼこも認めます。部分矯正と、ホワイトニングを行った後1本だけ被せ物を施しました。

Case2

冠をはずすと虫歯が広がり、残すことが困難な状態でした。部分矯正を行うことで抜かずにすみ、さらに綺麗になりました。



ページの先頭に戻る

矯正歯科に関するQ&Aはこちら